任意保険継続

デュアルエアバッグ割引

最近の車というのは、どんな車にもエアバッグが付いていると思いますが、運転席だけ
ではなく助手席などにもエアバッグがついている車のことをデュアルエアバッグ車と言います。

 

 

デュアルエアバッグの場合には、車の任意保険に加入する際に割引率の高さが違います。
運転席だけのエアバッグがついてる車でも割引がされるのですが、
この場合には割引率が5%程度になっています。

 

 

しかしデュアルエアバッグの場合は、安全性も高くなっているので多くの保険会社でも
15%前後の割引が適用されています。

 

 

毎月の保険料からこれだけの割引をしてもらうことができれば、負担を軽減させることが
できるので年間を通すとかなりのプラスになると思います。
ただそのデュアルエアバッグというのが、例えば元々は右ハンドルで運転席と助手席に
エアバッグが付いている車を、改造してハンドルを変えたりすると、
割引が適応されることはありませんので、車を改造する時には注意しましょう。

 

あくまでも純正の状態で運転席と助手席にエアバッグが付いているということが
デュアルエアバッグの基準となっています。
デュアルエアバックが付いていれば、その分事故に遭ってしまった時などの安全性も高いし、
運転席や助手席に乗ってる人は怪我をしてしまう可能性というのが少ないので、保険料金
が安くなるという割引があります。

 

 

車の任意保険の保険料というのは、決して安いものでもなく、なかには家計を圧迫してしまって
いるという人もいると思いますが、こうした車に乗ることで保険料を安く済ませることができるし、
自分たちの車に乗るときに安全が守られますので、車を選ぶ際や車の任意保険を選ぶ際
にはこうしたことにポイントを絞ってみると良いかもしれません。

利用者500万人突破!インズウェブ自動車保険一括見積もり

自動車保険 見積もり