任意保険継続

ファミリーバイク特約

自動車の運転免許証を持っている人は同時に原付自転車の運転も出来るようになります。

 

 

ですから車の運転をせずにバイクの運転をしているという人もいると思いますが、バイクに
乗っている時に万が一事故を起こしてしまった場合、バイクはバイクで個別の保険に加入して
いれば良いですが、そうではないのであれば自動車の任意保険に加入する際、ファミリーバイク特約
をつけておくのがお得です。

 

 

ファミリーバイク特約というのは125cc 以下のバイクで万が一事故に遭ってしまった場合、
対人賠償保険や対物賠償保険、それからの保険車傷害保険や自損事故保険等の補償
を受けることができます。
バイクというのは自動車よりもリスクが高いのでどんなと時に事故を起こしてしまうかわかりません。

 

 

自分で気をつけていても、車に巻き込まれてしまうようなこともあるし、雨が降っていたりすると、
些細な事で転んでしまったりすることがあると思います。

 

 

しかしバイクの保険というのは自動車保険と同じような保険料金がかかってくるので、できるだけ
コストを抑えたいと思ってる人におすすめです。

 

 

自動車の任意保険に加入しているのであれば、バイクの運転をする人はファミリーバイク特約に
加入しておくと、万が一何かあったとき時にとても助かると思います。

 

 

自分が怪我をしてしまったりバイクに傷が付いてしまったりということもありますが、それだけではなく、
相手側にも怪我を負わせてしまったということなどもあると思いますから、
しっかりとファミリーバイク特約を付けておけば相手に対しても補償することができます。

利用者500万人突破!インズウェブ自動車保険一括見積もり

自動車保険 見積もり